Vtuber

【本質】伸び悩みのVtuberが見直すべきチャンネル登録者の伸ばし方

みなさんこんにちは。あまねこです。

 

あなたはVtuberさんですか?もしかしてチャンネル登録が伸びなくて悩んでいませんか?

 

僕はVtuberデビューした2018年当時、チャンネル登録者の伸ばし方を1ミリも理解せずに「よっしゃ!とりあえずYoutubeに投稿されていないブッチ切りに尖った動画を投稿するぞ!!」

 

と息巻いたのですが1ミリも花咲きませんでした。今チャンネル登録者数確認したら79人だったわ。3人減ってた。

 

「いや…チャンネル登録者とか全然気にしてないし…自分が好きな活動出来ればそれでいいし…」なんて言い訳して焦ってたよね。

 

今はVR初心者やVtuber準備中の方向けのブログ記事を作っているのですが、記事制作のために勉強している内に気が付きました。

 

「チャンネル登録者の伸ばし方なんもわかってなかった…」

 

視聴者の指を超能力で動かして[チャンネル登録]を押すことは流石にできません。催眠音声を聞かせてチャンネル登録させることもできん。

 

ですが、いくつかの方法を知るだけで段違いに動画が見られるようになって視聴回数が伸びてチャンネル登録者数が伸びることがわかりました。

 

この記事では、効果的にチャンネル登録者を伸ばすテクニックを5つ紹介していきます。

どれもラクに実践できるものではありません。あなたが思っている以上に大変な作業が求められると思います。

 

ですが大変なのは当然です。チャンネル登録者が伸びるということは信頼してくれる人が増えるということですが、人間そんなにあなたのこと信用してくれません。特にチャンネル登録者が少ない人ほど信用されません。辛いけどこれが現実。

 

信頼されるには、学校の入学式や初めての授業で隣の人に声をかけるような勇気を出し続ける努力が必要です。

この努力を続けた人が、チャンネル登録者数を伸ばしてコラボ企画に呼ばれるようになって案件がもらえるようになるのだと思います。

 

努力の方向を間違えないガイドラインになると思うので、その方法だけでもこの記事で持って帰ってください。

 

それでは、あなたが信頼されるVtuberになるための方法を紹介していきます。

 

YoutubeAIくんに見られる工夫をしよう

一番最初に知るべきことは「YoutubeAIに見られること」です。

 

YoutubeAIはざっくり説明すると「あなたの動画が好きそうな人に表示させよう」と案内してくれる機能のことです(他にもあります)

 

このYoutubeAIくんに正しい情報を与えないと、勘違いして興味関心のない人に表示されて結果見られなくなってしまいます。

 

YoutubeAIくんが注目する部分

・タイトル

・サムネ

・1~3行目の説明文

・視聴時間

・コメント

・高評価や低評価

・そのほか

 

上記のうち自分で変えられる部分はタイトル、サムネ、1~3行目の説明文の3つ。

ここをしっかり押さえることで視聴される可能性がグンと上がります。

 

このようにAIに適切な情報を与えて表示されやすくする工夫をSEO対策と言います(正確には異なります)

※SEO=Sarch Engine Optimize(検索エンジン最適化)の略

 

もともとはブログやWebサイトで利用される専門用語ですが、Youtubeでも利用されてます。

 

視聴時間、コメント、高評価や低評価も重要な指標なので、できる限り伸ばすことが重要です。

低評価が少しつくのはSEO的にむしろプラスだったりします。

 

ユーザーがあなたを評価してくれるようにするには動画投稿が重要です。

 

動画を作ろう

「動画か配信どっちにしよう…とりあえずラクそうな配信にしようかな…」と罠にハマるVtuber、めっちゃいます。

っていうか僕です。動画頑張って作ってたけど配信の準備ラクすぎて…

 

もちろん配信にもメリットはあります。

配信のメリット

・視聴者に満足してもらえる時間を作れる

・編集作業が必要ない

・コラボ企画でお互いのユーザーをシェアできる

・トークスキルが磨かれる

 

上記のようなメリットがありますよね。生々しい話もあるけどね。

 

とはいえこのメリット、YoutubeAIくんが見たらどう思うでしょうか?

・ユーザーは動画時間が短いのが好きだからオススメや関連に乗りにくい

・見られたとしてユーザーが高評価や低評価できるほど判断できないほど長い(途中離脱する)

・チャンネル登録者数が増える可能性がある

・AIくんはトークスキルをみない

 

どうでしょうか。「ユーザーにマッチングした動画を表示させる」ことを目的にしたAIくんからみたら評価され辛そうに見えませんか?

 

YoutubeAIくんから見て、動画投稿は下記のようなメリットがあります。

動画投稿のメリット

・短い動画が好きなユーザーとマッチングしやすくなる

・ユーザーが最後まで見てくれる可能性が高い

・視聴時間、コメント、高評価や低評価を付けてくれる可能性が高い

・視聴ユーザーに刺さりやすい動画を作っていると判定されやすい

 

「ユーサーがリアクションを起こす=AIくんが評価してくれる」

つまり、見てくれる人が反応しやすいものをAIくんが評価してくれるので、多くのユーザーを満足させるようなコンテンツを作ることが重要になってきます。

 

配信は登録してくれたファンは見てくれますが、動画はさらに多くの人たちに見てくれる可能性があり、チャンネル登録してくれるチャンスがあります。

 

ゲーム配信の切り抜きでもオッケーなので、とにかくユーザーが満足しやすい動画を投稿していきましょう。

 

「動画編集するのめんどくさい」という人はココナラで外注するのもアリです。2000円から注文できます。安すぎ

ココナラで外注する

 

サムネはとにかくこだわろう

サムネは重要です。

 

もう一度言います。サムネは重要です。

 

サムネは動画の顔そのものです。

驚いた顔が大きくのったサムネイルだと「ハプニングがあったのかな?」と動画の面白い部分だけでも見たくなります。

オシャレなサムネを作ればスタイリッシュな動画のイメージができ「ルーティン」の文字があれば「裏の顔が見れるかも」と興味を持ってくれます。

 

動画をタップしてくれるように顔であるサムネイルをこだわることでクリック率が大きく伸びます。

 

サムネイル制作のコツ

・ユーザーの欲求を文字に起こす

・顔を大きくのせる

・背景を派手な色にする

 

Vtuberさんの多くは「こんな動画を見てほしい!」と主張した文章をサムネイルに入れますが、よほどクオリティの高い作品でない限りあまり伸びません。

「この動画を見るとあなたが好きな○○が見れますよ」とユーザーが望んでいる文章をサムネにのせることで「この動画は役に立つかも」と感じてみてくれる確率が上がります。

 

さらにあなたの顔を大きく載せて背景を派手な色に仕上げるとインパクトの強いサムネイルを作ることが出来ます。

 

サムネイルの重要性はこちらの記事が詳しく説明されています。

偶然見つけた有料級の情報なのでぜひ読んでほしいです。

 

「具体的にどうやって作るの?」という方へオススメの動画を二つ紹介させてもらいます。

 

かふたろうさんは多くのYoutuberさんのサムネイルを製作している実力派です。

Photoshopを利用しているので月6000円以上かかります。そこまでお金をかけられない方は無料のGimpでもある程度再現可能です。

僕は買い切りタイプのAffinityを利用してブログサムネを作っています。

 

Vtuberの委員長である月ノ美兎さんの動画もわかりやすくておすすめです。

 

委員長はmedibang paintという少し珍しい無料ソフトを利用しています。

「自分が使っているソフトで同じことをやりたい」という場合は「(ソフト)(使いたい機能)」で検索すると大体出てきます。

 

泥臭く長く続けよう

Youtubeチャンネル登録者は地道に伸ばすしかありません。

 

・サムネを作って注目度を上げる

・切り抜きや企画などの動画を作る

・タイトルと説明文を作り込む

 

3つ全てをやることは難しいと思いますが、サムネ制作だけは気合を込めて作ってほしいなと思います。

高クオリティのサムネを作ろうとすると最初は3時間以上かかると思いますが、繰り返し作り続けたらソフトの操作やレイアウトを覚えるようになるので1時間以内に作れるようになると思います。仕事終わりや学校終わりに作れそうですよね。

 

時間に余裕のある学生や、金銭的に余裕のある社会人は動画制作や外注をしてみてはいかがでしょうか。

-Vtuber

© 2021 AMA-Vlog あまブログ Powered by AFFINGER5