VRChat

【Vket5】ケモノの集落「メテコレプカ」に行ってきました

みなさんこんにちは。あまねこです。

 

Vket5終了まで残り1週間ほどですね。行き残した場所はありませんか?

 

企業ワールドは、開催期間を過ぎたら見れなくなってしまうので、最後に一度行ってみてはいかがでしょうか?

 

Vket主催のフィオっさんが、企業キャンペーンのまとめを紹介していたので、こちらも良かったらチェックしてみてください。

 

 

Vketの行き方

企業ワールドレポート

 

メテコレプカとは

 

ここはメテコレプカ、“流星の揺篭”と呼ばれる地。
モクリバザールのもう少し先、“ホシノカケラ”が流れて揺られる河べり。
いろんな種族が集う場所。
この場所に暮らす生き物たちは、空に浮き、ときどき流れてくるホシノカケラからをつかって暮らしてる。
砕き、磨き、飾り、時には別の地の特産品と交換したり。ホシノカケラはとっても便利。
好奇心旺盛で人懐っこいモクリ族。いたずら好きなホチュミ族。穏やかで柔和なミミノミ族。
永い時を生きる謎の生き物、ノイノイ。
みんなでゆったり遊んで笑って転げて泣いて。また笑って。
自然から色々もらって、自然と共に生きています。
メテコレプカにお店を開いてみたら、たくさんの開店祝いが届くかもしれませんね。

あなたの足跡は、きっとこの世界の記憶に刻まれるでしょう。

公式サイト

 

人里離れた場所で「モクリ」とよばれる生き物が暮らしている世界になっています。

 

ワールドに足を運ぶと、それぞれのモクリがのんびり生活しています。かわいいね。

 

この記事でも、自分が気になったブースをまとめて紹介していきます。

 

蒼空の下の市場

蒼空の下の市場 vketβ店

 

コロガリウム

ウダサンコウボウ

 

ステラー工房

【VRChat対応 オリジナル3Dモデル 『ライチV2 -単体版-』】

 

もち山金魚

3Dモデル / すずはな suzuhana

 

Void Cat

【オリジナル3Dモデル】エリンニヤ Elinyaa

 

いちごのくにのイーたんオフィシャルショップ

いちごのくにのイーたんオフィシャルショップ

 

mio3io

薄荷 オリジナル3Dモデル

 

studio chakapo

VRchat用3Dモデル にゃんにゃんお

 

のらんコーポレーション

VRChat向け3Dアバター「くりねこちゃん」

 

おわりに

今回は個人クリエイターワールド「メテコレプカ」を紹介しました。

 

他のワールド紹介もしているので、良かったら読んでくださいね。

 

【Vket5】クリエイターが集う「祝祭のマルシェ」行ってきました。

Vket5に行ってきました。企業ワールド編その1

 

アバターを購入した方へ。

 

アバターアップロード方法を紹介してあるので、こちらの記事を読むことでVRCにアップできます。

【脱初心者】VRChatにアバターをアップロードしよう【2020年12月版】

専門的な話になりますが、Avatar2.0用のアップロード方法になります。Avatar3.0用ではないのでご注意ください。

 

 

-VRChat

© 2021 AMA-Vlog あまブログ Powered by AFFINGER5